プロフィール

スポンサーリンク

私のこと

わたくし、タケコロ母さん。
アラフォーになってから、登山にハマりました。
インドア派の基礎体力不足ながらも、すこしずつすこしずつ、の山登り。行く山々で出逢う景色に、どんなに辛くてしんどくても、また山に行きたい、と思うようになりました。

日々の暮らしは、小ぶりな柴犬コロ助と、大きめ猫の竹雄(たけお=タケニャ)。ニンゲンは夫と私。の、2人と2匹で、山小屋のような家で暮らしています。

このブログを始めたのは、2020年1月。行く山々での感動、そして柴犬コロと行く山の楽しさ。山での出来事は、日々の暮らしにも楽しさをくれています。そんな山の楽しさをお伝えできれば、と、今までの山旅を振り返りつつ、最近の登山のことや日々の暮らしを綴っています。

いぬ、と、ねこ

猫のタケニャは、2009年に子猫で保護しました。捨てられていたときにかかっていた猫風邪をこじらせて一時瀕死状態だったけど、持ち前の生命力で復活。以後、一番兄弟の中で小さかった姿はどこへやら。いっときは8kg(今は6.5kgニャ!)とデカいニャンコになりました。何よりも三度の飯が好き。

柴犬のコロ助は、近所の柴犬専門店で、出逢ってしまいました・・(笑)飼い主にしか懐かない日本犬の代表柴犬、のはずが、山や散歩で出会う人みんなに愛想ふりまくフレンドリー犬に。三度の飯より散歩が好き。

山のこと

3年前の山の日の祝日。お盆休みの長期休みだったので、夫とどこへ行こうか、高尾山って行ったことないから、行ってみる?と、登山というより観光地に行く感じで、初めて高尾山に行きました。それがきっかけで、ちょっとずつ、登山を楽しむようになりました。

行く山々で出逢う景色と、季節の花と、野鳥、そして運が良ければ出逢える動物たち。ヘトヘトになりながらも、山から街に戻るときには、次の山はどこへ行こうか、と思いを馳せています。

犬と登山

初めて行った八ヶ岳の硫黄岳で出逢ったのが、愛犬と一緒に登山を楽しむ人たち。

山に行くようになって、時々犬連れの登山者の方と出会うことがありました。飼い主さんと一緒に楽しそうに山を歩く犬。街の散歩と違い、土の感触、木や風のにおい、踏みしめる枯れ葉の音。私達人間が山を歩くのを楽しく感じるように、犬たちも、自然の中に居ることを楽しんでいるよう。

私も、犬と、山に行きたい。

山が、犬とも暮らすキッカケをくれたのでした。

暮らし

山小屋のような自宅と、里山の風景を目指した庭、そして自然栽培を目指した畑をつくっています。

こんな私の日々。家を造る仕事も、週末の山登りも、イヌとネコとの生活、庭や畑づくり、すべてがいろんなことに通じています。そんな日々で感じる、小さなことだけど楽しいこと、お伝えできればと思っています。

スポンサーリンク
山と暮らしと、イヌネコと。
タイトルとURLをコピーしました