タケニャのキャットタワー

いぬねこ

一年ほど前に、家を建てました。実はわたくし、建築士でして、自分で設計して、夫(大工)が造りました。山小屋のような家です。

家を設計している時点で、猫のタケニャンは9歳。
前の家では、出窓のところに乗って外を眺めるのが大好きなタケニャ。新しい家には、猫が登れるような段々の棚や、造り付けのキャットタワーとか、つくっちゃおうかな、なんて考えがチラリと横切りましたが、、、

わたし
わたし

もし猫が使わなかったとき、さぶくね?!

自分で設計して作ってお金払ってる(笑)からこそ、無駄なことはしたくない。
ということで、いわゆる「猫のための家づくり」的なことは、あまり考えずに造りました。

結果、、、

階段が、でっかいキャットタワーのような使われ方をしております。
周り階段の広いところでデロンとしたり、直接階段のところでチンマリ丸まってみたり。

階段の材料は、ちょっと奮発して、樹種は「栗」にしたんだけど、夏場はヒンヤリして心地よいみたいです。

「栗」のような硬い木は、傷が付きにくくて、触感が冷んやりしてます。床でゴロころする場所には、柔らかい杉なんかが良いのですが、階段なのでニンゲンはそこで寛ぐことはないから、硬い樹種がおすすめなように思います。猫が駆け登り下りしても、傷が付きにくくて目立たないしね。

段差も、手を掛けたりするのに、なんか良いみたい( ´∀`)

これからお家を建てる方&猫ちゃんが居るお家は、キャットタワーを買うまえに、猫仕様の階段ってのにしてみるのも、いいかもしれませんよ^_^

コメント

タイトルとURLをコピーしました