ニッコウキスゲ咲く霧ヶ峰へ、お手軽トレッキング

霧ヶ峰2022夏

梅雨が明けたと思ったら猛暑続き。なんやかんやと山に行く間が空いてしまい、ひっさびさの登山にこの猛暑じゃあ熱中症になっちゃうよぅ。ということで、涼を求めて&お手軽に山を楽しめる、霧ヶ峰へ日帰りで行ってきました!

霧ヶ峰2022夏

日程:7月連休明けの、平日 日帰り

車で関東を5時出発→9時すぎ車山肩 無料駐車場到着→車山をひとのぼり→11時頃 コロポックルヒュッテにて軽食→昼過ぎに霧ヶ峰をあとに→夕方 関東に帰宅

目的:ひさびさの山を感じるためのリフレッシュトレッキング。時期のニッコウキスゲもまだ見れるとのことでフラワートレッキングです。

天気:曇り 時々 晴れ 霧ヶ峰は20℃ちょっとととても涼しかったですが、湿度がそれなりにありました。たまに雲が抜けて日がさすと、一気に暑くなりました

服装:薄手のメリノウール長袖シャツ+夏山用薄手長ズボン (防寒着代わりにレインジャンパー持参しましたが、着ませんでした)

備考:薄曇りでも、標高が2,000m近くの霧ヶ峰は紫外線がかなり注いでいたようです。日焼け止めを塗っていても、ほんのり日焼けしてました。紫外線カットのサングラス・メガネもかけておいたほうがよかったかもと反省です。

霧ヶ峰2022夏
スポンサーリンク

駐車場の混み具合は?

車山肩の無料駐車場に9時頃到着しましたが、

平日の9時の時点で、かなり満車に近い混みようでした。(この日の前の3連休は、ビーナスラインも大渋滞なほどの混みようだったらしいです・・・)

今日は車山肩〜車山をくるっと回って、コロポックルヒュッテでご飯を食べて帰る。という超お手軽トレッキング。なので、小さなザックに水筒とおやつを背負って、身軽にGOです!

2022年7月下旬 ニッコウキスゲの咲き具合

霧ヶ峰2022夏

今年はニッコウキスゲの当たり年とかで、たっくさんの黄色いカワイイ花が斜面に咲いていました。

霧ヶ峰2022夏

ニッコウキスゲの花は、いちにちしか咲きません。(こんなにカワイイのに、モッタイナイ。)
ツボミが日毎に順番に咲いては枯れていくようです。
訪れたときは、一番花、二番花が咲き終わって残りが咲き始めているくらいの感じだったような。

ウスユキソウ(と思われる?)は車山山頂の下あたりの登山道脇にたくさん見られました。エーデルワイスと同じ仲間の花です。
ヤマオダマキは、1輪しか見れませんでした。おそらく一番終わりの咲き残りだったっぽいですね。

夏の霧ヶ峰は天気が変化しやすい

霧ヶ峰2022夏

登っている途中から、かなりガスが出てきました・・・。雨予報はなかったのですが、少しパラパラと雨も降りました。

霧ヶ峰2022夏
霧ヶ峰2022夏

せっかくの展望も、霧のなか・・・残念。ですが、霧ヶ峰のような湿原は、森の中を歩くわけではないので、晴れているとかなりの暑さだったと思います。ナマッた体には、曇ってるくらいがちょうど心地よい気候でした。

日差しを遮る木々がない霧ヶ峰。晴れと曇りで体感はかなり違う

霧ヶ峰2022夏
霧ヶ峰2022夏

車山の山頂はガッスガスだったのに、少し下山したところで急に雲が抜けました。景色は夏山らしい青空と雲、そして斜面に黄色いニッコウキスゲのお花畑。・・・、と、ビジュアルは最高になりますが、暑さは倍増(笑)、そして紫外線もガンガン注いでいる感じ。久々の登山ながらも意外と動けたと思っったのは束の間、暑さと紫外線で疲労感が一気に押し寄せました(笑)

コロポックルヒュッテの外のテラス席は犬OK

霧ヶ峰2022夏

車山をくるっと一回りし、小腹も空いたところで、コロポックルヒュッテでおやつ休憩です。スタッフの方に聞いてみると、喫茶スペースの外のデッキ席であれば犬連れOKとのことなので、我が家のコロさんも一緒に入店。

ティラミスと冷たいカルピスみたいな美味しいドリンク(名前忘れました。。笑)このドリンクが美味しかった〜

ブランクが空いてしまった方にオススメの、手軽に気軽に楽しめる霧ヶ峰トレッキング

霧ヶ峰2022夏

ニッコウキスゲはそろそろ終わりの時期ですが、これから夏の花が次々と咲き乱れる霧ヶ峰。晴れている日は日差しが強く、体感の暑さもそれなりになるので暑さ対策は必要ですが、水筒とおやつを小さなリュックに詰めて、花を楽しみ夏の風を感じながら歩く霧ヶ峰トレッキング、おすすめです(^^)

登った山
スポンサーリンク
山と暮らしと、イヌネコと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました