日本で唯一?!犬も一緒に泊まれる山小屋!入笠山のマナスル山荘へ

いぬ

行った日程:2018年5月初旬 犬OK山小屋泊の2泊3日

行った山:入笠山(長野県)(&八ヶ岳の赤岳鉱泉にも足をのばしました)

目的:ゴールデンウィーク休暇。犬も一緒に泊まれる「マナスル山荘」に泊まってコロと一緒にお泊り山旅を味わいたい

アクセス:車

おそらく、日本でただ一つ?かも?犬も泊まれるマナスル山荘へ!

マナスル山荘さんは、南アルプスの一番北側、入笠山にあります。冬期以外は、宿泊者のみ車で山荘まで行くことができるので、犬連れで荷物が多くても安心。

(ちなみに、冬期は、富士見パノラマリゾートのゴンドラに乗って、歩いて15分ほどで山荘に着きます。ゴンドラは犬連れで乗ることができます)

入笠山は、ふもとの原っぱのすずらんが有名。
このときはGWだったので、すずらんどころか、ただ茶々けた草原が広がっていました。木道が整備されているので、歩きやすいです。

こちら、入笠山の山頂。天気が良ければ八ヶ岳やアルプスが見渡せます。

宿泊のマナスル山荘では、犬連れ宿泊できる部屋が4つほどあります。ペット用のケージやシートなどは基本的に飼い主が持っていきますが、コロコロなどの掃除道具はお借りすることができます。

マナスル山荘さんは、ビーフシチュが有名。数量限定です。
犬連れの場合、食堂の土間のところにリードフックがあるのでそこで人間と一緒にご飯を食べることもできます。

山荘の近くの原っぱは、まるで広い広いドッグラン。他に誰もいなかったので、リードなしでコロとかけ回りました。

広い草原に、ポツンとコロさん(笑)

この入笠山は、日帰りでも犬連れの方も多い山です。犬連れ登山デビューにも、犬連れ山小屋泊デビューにも、おすすめの山ですよー(^^)

いぬ登った山
スポンサーリンク
山と暮らしと、イヌネコと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました